思いつくままを綴る雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ

Carrot BranchがPepper Branchをマージして公開されました。
(Trunkをマージしたってことだけどね・・・)
これで猫さん版のBlenderの作業が出来ると思ったのですが・・
ところがどっこい・・・・・
今度はTrunkにParticles2010 Branchがマージされました。

Particles2010に関する公式サイトのURL

BlenderNationで見た事あるって言う人もいるでしょうね・・

というわけで・・・またしばらく猫さん版の作業は放置になりました。

(o・。・o)あっ! 今回のマージでバージョンが2.59.2になってたので
なんでも倉庫のバイナリもオリジナルの方だけ更新してあるよ・・
続きを読む

Blenderで使われているボタンについて

今回のRevでPepperがマージされて久方ぶりに
Blenderのボタンイメージが変更されていたので
今回はBlenderで使用されているボタン画像について
少し書き留めておきます。

Blenderで使用されているボタンアイコンの画像は
BlenderのソースをDLしてくると次の所にあります。

BelnderのソースをDlしたフォルダをBf_blenderと仮定すると

Bf_blender/blender/release/datafiles/blenderbuttons

これがアイコンの元画像になります。
配布バイナリには入っていません・・・。
ビルドする際にはCソースに変換されていますから・・・

ファイル名称からは画像タイプがわかりませんが
バイナリエディタで調べるとPNGファイルのようです。

(BlenderはPNGファイルが好きなような・・・・)

試しに拡張子をpngとしてみると正しくpaintなどで
見る事が出来ます。

blenderbuttons.png

これが Rev39834 で、現在使用されているボタンアイコンです。
これを見るとボタンアイコンは20×20で構成されています。

ボタンアイコンを変更する場合は自己責任でやる事が必要です。

やり方はこの画像で変更する部分を修正します。
この画像がある同フォルダにdatatoc.pyというpyファイルがあるので
コマンドプロンプトを起動して、同フォルダに移動して

python datatoc.py blenderbuttons

と入力してCファイルに変換します。

後は変換されたCファイルを元のファイルと交換してビルドすれば
終わりです。

ちなみに元の blenderbuttons.c ファイルは次の所にあります。

Bf_blender/blender/source/blender/editors/datafiles/blenderbuttons.c

(o・。・o)あっ! ちなみにボタンアイコンを追加する場合については
いっぱい変更しないといけないので・・・ナイショ


続きを読む

Pepper Branchが統合されました

Pepper BranchがTrunkに統合されました・・・・
更新ファイルが400を超えてます・・・。
追加、削除されたファイルもいくつかございます。
これによりバージョンが2.59.1になってます。

Blender Nationの記事から一部抜粋しますと・・・

------ 抜粋記事 -------
As of rev 39791, the GSoC pepper branch, including 3D Audio, Animation system polish, motion capture, BGE Animation an Collada improvements have been merged into trunk ・・・・
-----------------------

翻訳は各自でどうぞ(文章は・・・部分に続きがありますが)

これまで猫さんが独自機能を組み込んだBlenderに
MiikaHさん作のDynamicPaintを組み込んで公開していましたが、
Pepperが取り込まれて、アニメーション機能が組み変えられたため
DynamicPaint自体がPepperに対応してくれないと猫さんとしては
組み換えができないため、しばらく??独自機能を組み込んだBlenderの
配布は出来ません。(現在、公開版が最後かも・・・)

まぁ、使ってる人なんていないと思われますが・・・・
MiikaHさんもGSocに参加されていますので、そのうちPepperを
取り込んだDynamicPaintもTrunkにマージされるのを期待しています。

それまでは・・・猫さん版Blenderは封印されます・・・
(モチベも上がらないし・・・)

JellyFish・・・・・

JellyFishでした・・・和訳すると、「くらげ」。
やっとWindows版のSVNで2.59のバージョンが配布されました。

しかも、手違いかどうかは知らないけどRC版ではなくて
Release版です・・・・。

で、そのSplash画面が・・・・JellyFish!!!

そう、これです・・・。

splash259.jpg

夏らしく・・・涼しげで、いいChoiceかも・・・

今回の目玉はキーマップ関連の刷新でしょうね・・・

以前からペンディングになっていたCTRL+Nの新規ファイルで
DynamicSpaceBarが消える問題も解消されています。

元々は外部Addonだから・・・それをシステムとして
デフォルト扱いにするのかという議論があったようですが・・。

使い勝手がいいものはどんどん取り入れて行ってほしいと
思いますが・・・・

UserPreferencesでのキー割付の部分も変更されているので
キー割付の変更をする人は要注意・・・

どうでもいいTipsを・・・BlenderのWindowタイトルのところに
Blenderマークが追加されています。
これをクリックするとSplashを表示/非表示できます。

(o・。・o)あっ!そうそう。
インストする時はバージョン変わってるので・・
Blenderフォルダ下のフォルダを2.58→2.59に
変更する事を忘れずに・・・

(。´・д・)おっ

たぶんだけど・・・Rev.39084ぐらいの修正から
CTRL+Nで新規ファイルの読み込みを行っても
以前のようにDynamic SpaceBar Menuが消えなくなっています。

微妙に有難い・・・・

キーマップの見直しの際にDynamicSpaceBarをどのように
扱うのかが決定したんでしょうね・・・・
(ずっとペンディング事項だったからね・・この機能)

あ、それと前回の投稿でエラーの話をしましたが
あの修正が採用されているようなので・・・
猫さんが次回バイナリを公開するまでに修正したい方は
投稿内容を見て修正してもv(*'-^*)-☆ ok!!

次回のバイナリ公開は2.59RCぐらいのタイミングかな・・・
そろそろ来そうだよね・・・
<< 前のページ     次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。