思いつくままを綴る雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LuxRenderビルドの報告

今回は怒涛の4連続投稿になってます。(⌒▽⌒)アハハ!

BlenderのPython環境が3.2に移行したためLuxRenderの方も
Python3.2に対応したので前回ビルドをしてみたんですが
その前に一度ビルドした時は前回の投稿の内容で無事ビルド
できてたんですよ・・・

ところがどっこい、今回はすんなりとは行かず・・・・
LuxRenderのビルド用のVSソリューションファイルを
いろいろといじるはめになりました・・・・

遭遇した状況:
・Render関係のプロジェクトでファイルがない
・Pythonのリンクライブラリが3.2じゃない
・その他もろもろ・・・

ビルドエラーを解決しつつ、無事完了しましたが・・
ε=(・ρ・*) フゥ

とりあえず動作確認をと・・・動かして見る
(。´・д・)エッ LuxRenderを選択できません
Blenderのコンソール画面を見つめると・・・
なにやらエラーが・・・どうやらPythonがEncodeで
失敗してらっしゃる様子・・・
猫さんがいつも使ってる環境はログインアカウントが
日本語で作成してあるので、こんなことが時々あるんです。
で、日本語アカウント以外でログインしなおしてみて確認。
ウンウン(゚▽゚*(。_。*) 普通に動いてます・・・
でも、このままだと面倒・・・普段のアカウントで動くように
したいですよね・・・
というわけで・・encodeで失敗してるところを調べて見る。
LuxRenderのExportフォルダのvolumes.pyでエラーが出てます。
py.jpg
55行目でエラーということなんですが、これってMac用の
データ定義のようです。
じゃ、いらないやということで行頭を「#」でコメントアウト。
で、再度動作確認してみたところ無事にLuxRenderを認識し
描画したところLuxRenderもBlenderから起動されて問題なし。
user_resource関数でEncode失敗してたんでしょうね・・・。

こんな面倒に巻き込まれたくなければ、アカウントに日本語を
使うのはやめましょう・・・(((((¬_¬) フンッ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://perfectcat.blog101.fc2.com/tb.php/74-3a8aea77
<< LuxRenderのビルド報告 その後 | TOP | 圧縮ファイルのダウンロードって・・ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。