思いつくままを綴る雑記帳

Blender製作日記 --試験的ビルド

今回は、以前から少しずつ作って放置していた試験的ビルドについて
のお話です。
どんなビルドかというと、Pythonスクリプトを用いて動的に
Blenderのオブジェクトを操作すると言うものです。
作っていて、こんなものいるのか?と思ったりしてしばらく放置して
いました。
昨日、Mirror処理をするPythonスクリプトについて投稿したので
それの確認用に使っていたので、ご紹介します。
とはいえ、まだ完成していないのですが・・・・
そのビルドはScriptDeformという名前で実装しています。
起動して、オブジェクトを作成してModifier登録画面で
ScriptDeformを登録すると、下のような設定パネルが
Phisicsパネルの中に表示されます。
panel.jpg
パネル内のファイル読み込みコントロールで作成したPythonスクリプト
ファイルを読み込んで、Executeボタンを押下するとスクリプトの内容を
実行するようになっています。
スクリプトの中に処理で必要とするコントロール項目のキーワードを
コメント記述しておくと、ファイルを読み込んだときに指定された
コントロールを有効にします。
また、パネルのコントロールで設定した内容はスクリプトを実行する際に
読み込んだスクリプトに変数として追記されて実行されます。
Bakeボタンは実装していますが、機能していません。

これが、試験的ビルドの実行ファイルです。
blendertest.lzh
scriptstest.lzh

実行するスクリプトファイルのサンプルがこれです。
script_mirror.txt

内容は、昨日投稿したMirror処理スクリプトのX/Y/Z軸対応版です。
軸は3軸とも一度に設定できますが、処理は1軸に対してしか行わない
ので複数の軸指定はしても無駄です。

スクリプトファイルの記載についての決まり事に関して記載したのがこれです。
scriptdeformの記述規則

基本的な発想としては、数値的なものがはっきりしている操作を
Pythonの計算機能を使用してやっちゃおうというものでした。
フレームによってDisplaceを計算式に従って変化させるとかと
いう感じです。

いつかまた必要性を感じられれば製作して行こうとは思っていますが
たぶん・・・・これ以上発展しないかも・・・・
(反響があれば・・・(ヾノ・∀・`)ムリムリ)

追記)
Modifierで間違っていてエラーが発生していたのでアップしなおしました。
またスクリプトも変更しました。
(3点Meshでも動くかも・・・)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://perfectcat.blog101.fc2.com/tb.php/55-5a3a39fa
<< BlenderビルドSVN33348 | TOP | BlenderビルドSVN33326 >>