思いつくままを綴る雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blender Tips (Custom Propertiesについて)

いつもお世話になっている某サイトで今日質問があった事について少し書き残しておこうと思う。
猫さんは今までCustom Propertiesは全然使ってこなかったんだけど・・・。
ObjectタブやMeshタブとかに付いてる奴だよね。
これって、要するにそのPythonオブジェクトに対するユーザー辞書なんだよね・・・。
例えばPlaneというObjectを生成すると、Pythonデータとしてbpy.data.objects['Plane']が生成される。
pl = bpy.data.objects['Plane']
pl['PlaneValue'] = 10
pl['PlaneDescription'] = 'This is Plane.'
と、Python consoleで入力すると・・・・。
PlaneオブジェクトのObjectタブのCustom propertiesに'PlaneValue'と'PlaneDescription'というCustom propertiesが追加されているのが分かります。
BlenderのUIからCustom propertiesに追加すると通常は数値入力形式で表示されるんだけど、property valueの所に文字列を入力してやるとちゃんと文字形式になります。
ちなみに、こんな風に書くと・・・。
pl['array'] = ['aaa', 'bbb', 'ccc']
UI上でも値として3Itemsと表示されていて、EDITすると入力した値が入っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://perfectcat.blog101.fc2.com/tb.php/318-08a72d69
<< Blender Tips (Texture) | TOP | Blender Tips(Vertex Color Lightの件の回答) >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。