思いつくままを綴る雑記帳

Blender Tips(Vertex Color Light)

猫さん、これまでにこのMaterial optionって使った事無かったんだけど・・・・。
必要が無かったので特に調べもしてなかったので・・・。
で、先日これってどうやって使うんだろうと・・・今更調べたんだけど・・・。
このOptionの説明って殆どない・・・・・。
えぇぇぇぇぇってぐらい見つからない。
2.6x日本語マニュアルによると:

Vertex Color Light:
頂点カラーを、付加的な照明として追加します。


これぐらいしか記述がありません・・・。
説明してないのと同じだよね・・・
まぁ、Vertex ColorなのでVertex Paintで塗ればいいんだろうというのは想像出来ます・・・はい。
で、塗ってこのOptionを有効にしてレンダリング!!! そんなに甘くはないらしい・・・・。
仕方がないので本格的にグクりました・・・・微かな情報から使い方が判明。
要は間接照明としてVertex colorを使用するという感じらしいので・・・
基本はWorldタブのIndirect Lightingが有効になっている事。
And!! 同じくWorldタブのGatherセクションのApproximateが選択されている事が必須。
で、間接照明なのでNormal方向に照明が照射される。
そして、Mesh自体が透明でもVertex colorに基づいた色の照明をキャストできる。
ここ大事!。
但し、間接照明なので環境光が強いと殆ど掻き消されると・・・。
そして、MaterialのEmitを強くしても色が薄れる。
この間接照明を設定したObjectでParticle Systemを使ってみたのがこれ。

間接照明のNormalを内側にしてあります。
また、最新版のBlenderの場合Planeの各vertexを別の色に着色して間接照明にするとMeshの最後のvertexに着色した色の照明になる。
VertexColorLight.png

これがバグなのか・・・仕様なのかは不明。
かなり以前の版だとblendされた色で表示されたのもあった気がする。
この説明・・・かなり誤解を招くような記述だと思う・・。

Vertex Color Light:
 頂点カラーを、付加的な照明として追加します。

これだとVertex color色の照明がそのVertexの位置に付加されるようなイメージにとれるけど実際には違います。
Face無しのMeshではVertex color lightって機能しない。
そのMeshが有するFaceが付加的な照明の役割を果たし、そのfaceの発光色を決定する為にVertex colorが参照されると考えるとイメージと一致します。
しかし厄介なのがNGonの場合、内部でfaceを分割して部分的に発色を決めてるっぽいので・・・・。
screen_20150804153023e0c.png
着色イメージから発色イメージを想像するのは無理かも・・・。

06/August/2015 追記
この件Bug Trackerに報告していたんだけど・・・猫さんの英語はWebの機械翻訳だからね・・・。
意図が上手く伝わっていなかったらしく、違う回答がされて報告が閉じられてたんだけど・・。
いや、そうじゃなくてこういう意味だという別の画像とblendファイルを再度添付したら、やっと理解してもらえたようで。
バグと認識されたようです・・・。
どのように修正されるのか見てからまた追記するかな・・・。

Bug Trackerの回答に基づく記事はこちら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://perfectcat.blog101.fc2.com/tb.php/314-e57adbb9
<< Blender Tips(透明とは・・) | TOP | OpenCV 3.0 >>