思いつくままを綴る雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Custom Shapesの作成について(書き直し)

最近投稿した記事2件を削除しました。
Custom Shapeの操作について、思い違いをしていたので書き直します。
Custom Shapeに設定するMeshはそのBoneのRoot位置にMeshのOriginが重なるように配置される。
またCustom Shapeに設定される時そのBoneのLengthに合わせてMeshサイズがリサイズされて設定される。
この時使用されるMesh形状はEditモードで作成されたものが適用される。
これはObjectモードで変更された変更は加味されない事を意味している。
例えばObjectモードでX軸に対して2倍に拡大されたCubeが適用された時Custom Shapeには元のCube形状が現れ、X軸に対して2倍に拡大された形状にはならないということである。

Custom Shapeに設定されたMeshを編集する場合、元になったMeshのOrigin位置に3Dカーソルを設定し、3Dカーソルを基点(Pivot Point)に編集を行うことで簡単にCustom Shapeの編集が行える。
但し、前述したようにCustom Shapeを設定するBoneのLengthに合わせてMeshサイズがリサイズされるので周囲のCustom Shapeの形状を均一に製作する際に注意が必要となる。

Custom Shapeに設定した時にMeshサイズが変化しないように事前にBoneのLengthに合わせてサイズを自動調整するAddonを作成したので興味がある人はどうぞ。
4Shared/MediaFireにアップしてあります。(AdjustCustomShapeMesh.7z)
但し、問題が発生しても責任は持てないので自己責任が前提となります。
事前に幾つかのCustom ShapeとするMeshを作成し、このAddOnでサイズを調整しておけばCustom Shapeに設定した後は位置調整ぐらいで済むはずです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://perfectcat.blog101.fc2.com/tb.php/286-ae091be9
<< Planet Elder Scrolls | TOP | Fluid の確認 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。