思いつくままを綴る雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成

この前からチマチマと作っていたツールが完成・・。
動作確認はBlender2.69.7 猫さんBuildです。

.x 形式で出力されたアニメーションデータをBlenderにimportするツールです。
.x 形式にはいろいろありますが・・・テキスト形式のみサポートです。
下の図の赤く囲まれた部分がツールのパレットです。

DirectX_Anim_Tools.jpg

使用できる機能は以下の通り。
・Meshデータをimportできる。
・Armatureをimportできる。
・アニメーションデータをimportできる。

ファイルの指定は間接指定するとエラーになります。

Meshデータについて:
・Materialを再現します。
 UVも再現している。
・Vertex Weightを再現します。
・重複Vertexがかなり気になったので自動的に重複vertexを削除するオプションを付けてます。
・Meshのみの取り込み可能。

アニメーションデータについて
・アニメーションデータの一部を指定して取り込むことが出来ます。
 フレームxxからnnフレーム分取り込み。

Armatureについて
・Armatureのみの取り込み可能。

名称について
.x ファイルの各セクションに名称が付加されていれば
その名称で各パーツを生成しています。

注意事項:
テキスト形式なので記述形式によっては正しく読み込めない場合があります。
ある程度柔軟に取り込めるように配慮はしましたが・・・。

猫さん作でも気にしない人は、ご自由にお使いください。

リンクにある4Shared又はMediaFireのBlender関係のところにdirectX_anim_tools.7zを置いています。

但し利用に際して何か不具合、問題が発生しても猫さんは責任を持たないので
その点を了承できる人のみ使用してください。

謝辞:
Meshの生成については以下の方のScriptを参考にさせて頂いています。
OGRE for Torchlight (*.MESH) 作者の Dusho氏
BoneのRoll処理追加した・・・。
Vertex Colorも再現するようにした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://perfectcat.blog101.fc2.com/tb.php/277-ef8d6154
<< 完成 -追記- | TOP | windows XP >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。