思いつくままを綴る雑記帳

いいもの見つけた Part3

いろいろとコンバートしていたら変な所があった。

元々オリジナルのimpoterの問題みたいですが・・・
submeshが含まれているデータの場合にmaterialが正しく生成されていないようです。

そこで複数のmeshが含まれていてもmaterialが設定されるように修正しました。
これで猫さんが持っているデータは問題なくコンバート出来そう・・・。

猫さんが改造したimporterは配布できませんが・・・
オリジナルの版権絡みがあるので・・・

オリジナルのimpoterを入手して改造したいという人がいるかどうかは知りませんが
差分ファイルをMediaFireの保管場所に残しておきます。(diff.7z)
使用したオリジナルはImportExportTL_blender25x_v0.6.2です。

猫さんはExportしないのでそっちは何もしていません。
あ・・・差分ファイルはudm差分ファイル作成ツール - Free Editionというので作りました。
これについてはまったく知りません。
検索して最初に見つけたのがこれだったので・・・。

またまた変な動作を確認・・。
オリジナルはmeshに割り付けるmaterialを複数のmaterial定義ファイルの内容を調べてmaterial名前が含まれる定義ファイルを使用しています。
しかし同じmaterialを使い回していると複数の定義ファイルに名前があることに・・・
でも、そのmeshのmaterial定義ファイルをわざわざ出力しているのに別のを参照することがあります。
このせいでmaterialが正しく適用されないケースがありました。
そこで、となこもいとくに定義されたmaterialの名称でmaterial定義ファイルを調べて存在しなければmaterial定義ファイル群の中から該当するmaterialを探すように修正。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://perfectcat.blog101.fc2.com/tb.php/274-d8170ac7
<< いいもの見つけた Part4 | TOP | いいもの見つけた Part2 >>