思いつくままを綴る雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいもの見つけた Part2

Ogre3DのアニメーションデータをBlender 2.69.1でImportするスクリプト完成した・・。
2.49bで配布されてたTL向けのImpoterだと数時間かかってたけど・・(frame数800ぐらいのもの)
今回作成したimpoterだと2~3分でimport出来るようになった。

で、機能も拡張した・・・
アニメーションデータも読み込むかどうかのオプション付けた。
アニメーションデータ付の.skeletonファイルでもArmature情報だけ欲しいという場合もあるので・・。

今回の改造でアニメーションデータはポーズライブラリに格納される。
import完了してもアニメーションデータは展開されていない。
Dope SheetのAction Editorで対応するポーズライブラリを選択することでアニメーションデータが展開される。
複数のポーズライブラリを読み込んでおけば切替えられる。

Blender2.69.1では2.49時代の環境とは全く違うのでOgreデータを展開する方法も異なっていた。
単純にOgreの出力したアニメーションデータをZXY形式に変換してBoneを配置すればよかっただけだった。

location,rotation,scaleそれぞれのデータをZXYに変換してBoneを配置したらオリジナル通りのモーションが再現された。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://perfectcat.blog101.fc2.com/tb.php/273-e4e3db90
<< いいもの見つけた Part3 | TOP | いいもの見つけた >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。