思いつくままを綴る雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mylene・・・髪が生えた?

画像をサムネイル表示にしています。クリックすると大きくなります。

いえ、生えたわけではありません・・・
仮着用していた髪を撤廃して、自前の髪になりました。

( ̄-  ̄ ) ンー これも多少、誤魔化しの様な言い方ですが・・・
実は、今回は途中で全ての髪を作るのを断念・・・
疲れるの・・・というわけで、大半を被り物で誤魔化しているという訳です。

で、出来たのがこれ・・・・少し、やばい雰囲気ですが・・・

MyleneRest.png


後ろが見えませんが、後ろにも髪が少し垂れています。
一応、得意武器は大鎌ということで・・・

アップにするとこんな感じです。

MyleneZoom.png


一応・・・・教会関係者という設定なので・・・・
額にはロザリオ?を垂れ下げています。

まぁ、100円ショップでも売ってますが・・・・

基本的に武器等は作らない方向だったのですが・・・
一応武闘派という設定なので・・・・簡単なものを作ったわけです。

でも、使い回しが出来るように多少の工夫はしました。
聞き手を右に設定して、武器は手のひらを追従し
手のひらの中で武器が回転する設定もしてあります。
この武器だと、鎌の部分が回転位置が固定だと何かと不都合が
起こりうるので、手のひらの中で軸が回転したような感じになります。

帽子の房も同じで邪魔になりうるので、ボーンを追加して稼動できるようになってます。
親指の根元の開き具合が調整できるので、武器を握るのも問題なくできました。

テクスチャに関しては、基本的にはMirror Modifierを展開する前に作成し
Mirror展開後に、左右で異なる部分のUVを抽出して、差異のみのテクスチャを
書くことで、左右同じ部分の描画量を減らしています。
内容が同じだけど、左右の展開が異なるところは、UVを反対側だけMirror反転して
います。
これだと、繋ぎの部分がどうしても少し上手くいかないところもあるので
使い所は場合によりけりですが・・・

今回のケースだと、前垂れの文字の部分がUVのMirror処理になっています。

シモンヌとミレーヌをProxy設定でひとつのファイルにアペンドしてみましたが
猫さんのPCだとメモリが厳しそうなので・・・競演は無理かも・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://perfectcat.blog101.fc2.com/tb.php/203-d7a3e21e
<< キャラクタ作成のメモ?? | TOP | 今回はちょっとしたツールの話を >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。