思いつくままを綴る雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blender製作記録 髪の毛でも・・

またまたBlenderを使っての3Dのブログです。
分からない事だらけで頭が混乱気味ですが、いろいろ試しながら楽しんでます。
で、前回まで作っていたモデリングオブジェクトをポージングしてみて
いろいろ感じた事を修正するべくやってみた!

モデル改良

肉付き感がなかったので、いろいろとベースをいじくりまわしてポージング・・・
( ̄-  ̄ ) ンー ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
またまた、こねこね・・・・ヾ(`◇')ダメッ!
モ、ダメ...(o_ _)/[壁] と・・・・
何がだめかって? ポージングすると変な形になったり・・・装備品つけると
装備品から体が飛び出たりと・・・・
まぁ、ちゃんとウェイトペイントを描かずに、エンベロープだけで変形つけたり
してましたから・・・で、なんとか使えそうになったのが上の写真のやつです。
でも、肉付けしたら前に作った装備品だとまたヾ(`◇')ダメッ! ってことに・・

じゃ、取り敢えず別の事でもしてリラックスしますかってことで・・
髪の毛でも付けてみようってことで、髪の毛付けるぞ作戦の始まりです。

Blenderには、パーティクルで髪の毛を作れる機能があるらしいので
調べまくり・・・これは・・・わからん・・・こっちは・・・なんとなく?
( ̄-  ̄ ) ンー どれも一長一短のようなチュートリアルばかりです。
作る所までは見ててわかるんだけど、それってどうやって扱うの?的な
ところがわかりません。
んじゃ、やってみて確かめてみるかってことで・・・
髪の毛準備1
髪の毛のベースとなるパーティクルで髪の親みたいなのを作ったのが
この写真Σ(⌒◇⌒;) ゲッ!! ハゲじゃん!
なるほど、この親の周りに子供のパーティクルを作ると・・・・
□_ρ゛(^‥^=)~ プチン
髪の毛準備2
才才-!!w(゜o゜*)w 一気に髪の毛らしい量に・・・
で、このままだとツンツンしたパンクみたいなので、パーティクルツールで
髪の毛をヾ( ̄▽ ̄*) ナデナデ 櫛ツールとかドライヤーツールとか
いろいろあります。まるで理容師のような感じです。
長い毛は切れたりします。(* ̄▽)8×"チョキチョキ!!
こっちは切り過ぎても、髪の毛を追加できます。(・-・*)ヌフフ♪
で、ボブ風にしたのがこの写真・・
髪の毛
これをボブ風というのが正しいのかどうかはJAROにでも聞いて下さい・・
(あ、広告じゃないのでJAROに聞いてもだめですよ・・・)
左がモデリング状態、右がレンダリング結果です。
(ライティング、レンダリングについてはまだ学習してないので・・・)
なんとなくモデリングイメージよりも若干幅が広がってるような・・
質感も右より左の方が個人的にはいいような気が・・・
何かするとわからないことがどんどんと出てきます。
今の日本の経済のように・・・先が見えないくらい問題が山積です。
あ、ちなみに髪の毛の勉強用に使ったオブジェクトは某SF映画のDVD
からフレームをキャプチャしてモデリングのサンプル画像を作って作成
しました。
女性版なので、口紅のマテリアル設定もしてあります。
とはいえ、イタリア系だったかな?肌色のマテリアルモデルの色を
変えただけですが・・・なんとなくそれっぽくも見えます。
光沢をもう少し改良すればリップっぽくなりそうな気もしますが
また勉強したら変更ということで!
今回、髪の毛を作って見てわかったこと。
Blenderの2.49bと恐らく現在最新版の2.53bではヘアーの適用した
結果のオブジェクトの状態が違うようです。
2.53bだとヘアーを作ったオブジェクトは作る前と同じようにレンダリング
できますが、2.49bだとレンダリングすると描画されません。
(何か設定してないだけかも知れませんが・・・)
編集したりできるんだけど、レンダリングだけ透過状態になるんだよねぇ
で、仕方なくヘアーを作るオブジェクトを複製して髪の毛を作ったら
複製元といっしょにレンダリングするとちゃんと描画されました。
(o・。・o)あっ!後、髪の毛作った後もモディファイア残ってるんですけど
これいらないや!って、消しちゃうと髪の毛もなくなりました・・・・
ヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!
ちなみに、同じオブジェクトにいくつもヘアー用のパーティクルを設定
できるので、髪の毛を部分的に作って髪形の調整をすると楽です。
この時パーティクルを多く作るとPCが極端に重くなるので・・・
次は、せっかく作った女性版の体部分でもと思っております。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://perfectcat.blog101.fc2.com/tb.php/12-4c63e3a0
<< Blender製作記録 女性版モデリング | TOP | Blenderでモデリング >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。