思いつくままを綴る雑記帳

MOD製作から引退したよね?

はい! もう引退しますと言いました・・・。それが・・何か?
まとまった時間がなければ何も出来ないわけで・・
で、先週末2日ほ時間があったので・・・何かする?作る?

というわけで、あれやこれやと考えました。
猫さん昔からサラブレッドが好きで・・・
世の中が2000年を迎えるずっと前の頃に競馬のゲームをシェアウェアで作ったこともあります。
勿論、繁殖、レース、などなど出来ます。
しかし昔から音楽関係はまるでダメ・・・というわけで、音楽は勿論ありません。

で、今回も配合関係をOblivionでやってみようかな?という結論に・・。
しかしながら2日ぐらいでどうにか出来る筈もなく・・・。
まぁ、そこは適当に簡易版でいいよね?ということで作りました。

とは言え、明確な品種設定もないわけで・・・取り敢えず毛色ベースでいろいろと配合出来ればいいや程度のものになりました。
一応品種データを適当にでっちあげ・・・配合の変異発現指数も適当に・・・
能力値も算定も適当に均等割りで・・・と、まぁ本当に適当なシステムですが・・。

通常配合以外にキメラ化配合も導入。
能力の飛躍的向上の反面、体力的な脆弱さ、見た目の醜さがあります。
しかもキメラ化すると次回の配合時に使用できない。
初期パラメータに戻しちゃうよみたいな・・・。

という訳でテスト版を公開しつつ、一通り動作する版が出来たので初期版としてリリース。
んーでも、Nexusとかで公開するほどのものでもないので・・・
アダカテに放り投げました・・・。

暇つぶしで作ったようなものだし・・・
猫さんOblivionでは馬は・・・使わないしね・・・

作るまでは興味津々ですが・・・・作ったら・・・使う人いる?じゃ、どうぞみたいな。
そんなノリで御座いました。

という訳で、PEM_HorseBreeder公開してます。
えっ?どこ・・・・アダカテです。
これ以上は知りません。
断っておきますが・・PEM_HorseBreederの内容はアダカテでは御座いません。
続きを読む
スポンサーサイト

検索キーワードから 「grabcompanionが作動しない」

猫さんの環境でも起動時にあれやこれやとスクリプトが走りまくると
GrabCompanionのスクリプトが走っていないことがあります。

NPCを掴もうとしても反応しないと・・・
こんな時はGrabCompanionのスクリプトを走らせてあげればいいので・・
コンソール画面で次のコマンドを実行します。

startquest GCQ

これでちゃんと掴める様になるはず

ごめんなさい・・・PEM_ChangeMod

どの過去版からかは定かではないのですが・・・
記録機能が正しく処理されていなかったようです・・・。

修正した後に確認してなかったみたいで・・・
解説動画の元データを撮るために実行していたら変なエラーが・・・

間違った髪形を選択したわけでもなく・・・
髪形も選択したものに変更されているにも拘らず記録するとエラーメッセージが表示されて記録されない。

そんな箇所を変更した憶えもなかったのだが・・・
原因を調べると随分前に修正した部分のようで・・・・。

これって過去版でバグがあったのでは・・・。
修正した版1.72bをリリースしましたので過去版を使用されている場合は差し替えて下さい。

私の環境で確認した所以前の記録情報でも正しく処理されているようですが・・
どの過去版の不具合なのかわからないため、万一記録データが正しく反映されない場合は
申し訳ありませんが記録し直してください。

作った解説動画は大きすぎて・・・YoutubeしかUp出来なかった。

PEM_ChangeMod Ver 1.72b 解説動画(HD) Youtube

PEM_ChangeMod -minor change-

先日約1年ぶりにPEM_ChangeModのバージョンアップをしましたが・・・
先程・・・・ふとっ・・・なんか使い難くない?・・と、頭の中で囁く声が・・

いやな奴・・・

と、冷静に考えると確かに使い難そう・・・
という訳で・・・マイナーチェンジ!

オプション設定を廃止!
メニューに装備解除の項目を追加。

ゲーム中に装備の解除が出来るように変更しました。
解除部位の指定は前回と同じ。

頭部分のみ、もしくは全てのアイテムの2択です。
頭部分だけ解除してみて外れなかったら全てを選択してもちゃんと動きます。

それと前回版で気付いていなかった不具合を発見・・・。
全てのアイテムを外して最後に元に戻すと所有権が他人名義に・・・。
ごめんね・・・盗品扱いになってました・・・。

これも合わせて修正したものをVersion 1.71としてリリースしました。
Version 1.7をDLした人は1.71に更新して下さいね。
続きを読む

PEM_ChangeMod -約1年ぶりの更新-

タイトル通りで御座います・・・。

MOD製作からは引退しておりますが・・・・
公開しているNexusに書かれているコメントを見ました。
見た時は機械翻訳された文章の意味がよくわかりませんでした。

「このMOD好きです。」
と、書かれていたので他の翻訳された意味が不明瞭な部分は忘れていました。

でも先日もう一度翻訳してみて・・・ふと気付きました。
どうもインベントリーにヘルメットを持っていると魔法を使った時にヘルメットが装備されて髪型を変更するのが難しいということのようで・・・・・。
んー・・・猫さんヘルメット使ってません・・・。

ヘルメット被ると髪型分からないからね・・・・
猫さんの場合・・・何か使わなくても別の部分でそれを補うように改造しちゃうので・・・。

コメント主はヘルメット被ってても機能するようにして欲しいようです。
確かにNPCでもヘルメット装備してる人たくさんいるしね・・・・

というわけで・・・約1年ぶりに改造しました。
魔法使用時に装備を着脱するかどうかのオプションを追加。
選択肢は以下の通りです。

1.着脱しない(これは旧版の仕様)
2.頭に装備するものだけを着脱する。
3.全てのアイテムを着脱する。

Oblivionの装備はどの部位に装着するものですという設定が出来ますが・・・・。
これを設定しなくても使えるので・・・・。
この情報だけでは確実に顔を覆ってるものを外すことが出来ません。

そこでインベントリーにあるものを全て一旦移動して変更したらアイテムを元に戻すという選択肢も付けてあります。
これにすると変更している時は丸裸ですが・・・・。

猫さんはカメレオン100%の指輪も作って所持しているので・・・・
全装備を外さないと・・・・透明になる可能性があります・・・。
(というか透明になりました・・・・)

装備を着脱すると勝手に装備されちゃうので・・・・

また今回メインスクリプトの構造も大幅に手を加えたので少し挙動が変わってるかもしれない。
今回の改造は外す装備を一旦別のコンテナに移して変更が終わったら移した物を戻すというやり方です。

この時にアイテムのHealthやChargeも元通りに設定するようにしていますが・・・・
確認できていません・・・ごめんね。
猫さんが使っているコンパニオンMODがデフォルトの値に戻しちゃうようで確認できないんです。

Healthを鍛冶で100以上に上げたものを渡してもそれを装備した後にインベントリーを表示させるとデフォルトの100に戻ってしまっているので確認出来ないという・・・・。
というか確認しても意味がないというか・・・。
まぁ一応対応はしてあるので・・・・これでご勘弁をという感じですかね。

今回の配布パッケージには最新のPlugin(PEM_RepairModsIndex同封のものと同じ)が入っています。
それと同封のjpg画像も初期の古いものだったので新しいものに差換えてあります。
おかげで・・・パッケージサイズがかなり膨らみました・・。

猫さん的には、なおざりにしていた部分を一新できてよかったのかなと思っています。
あっ蛇足ですが・・・MODのバージョン情報も正しい順序にしてあるのでBOSSを使用した時に正しいバージョンが表示されると思います。
続きを読む
  次のページ >>