思いつくままを綴る雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blender製作日記 Rev.36968

【Rev.36968

ビルドが出来なくなっていた件ですが無事ビルド可能になりました。
Bug-Trackerにこんなエラーが出てビルドできません、ライブラリが
更新されてないせいじゃないの?って報告したんだけど・・・
まぁすぐに改善されるはずもなく・・・コミッターにBug-Trackerの
Mail-listで連絡したんだよね・・・
そうしたらこんな回答が管理者から・・・

回答
Compile issues don't get handled through the bug tracker but on
the bf-committers mailing list, best to just wait a bit until
these things are sorted out.

猫さん、英語が堪能ではないので・・無料の翻訳ソフトで翻訳すると
たぶんこんな意味かと・・
「あなたはBug-TrackerなんだからMailing-listなんかで連絡しないで
問題が整理されて修正されるまでじっと待ってなさい」
と、こんな感じかなぁと受け取りました。
俺もビルドできない!って補足してた人もいるのに・・・
いくらオープンソースだからってデベロッパーなら更新する前に
ちゃんとビルドしてから更新してほしい!と思うのは猫さんだけ?

今回も猫さんのGpencil Convert版になってます。

試験的ビルドに統合されている猫さん開発の機能
1.Disappearance機能(Build Modifierの逆機能)
2.ScriptDeform機能(スクリプトファイルの実行補助)
3.divide-sculpt機能(Edit Meshに対するスカルプトもどき)

(MiikaHさん開発)DynamicPaint(Rev.118e)も統合済

試験的ビルドの実行ファイル:
blendertest.lzh
試験的ビルドのスクリプトファイル
scriptstest.lzh
divide-sculpt機能の説明書
divide-sculpt機能説明
scriptdeformの記述規則
scriptdeformの記述規則
scriptdeform機能のMirrorサンプルスクリプト
script_mirror.txt
DLL.lzh
DLL.lzh
blenderplayer.exe (Rev:36825)
blenderplayer.lzh
スポンサーサイト

Blenderの次期Product?

Blenderの次期バージョンに合わせて新しい機能の組み込みテストが
いろいろと行われていますね・・・
その中でも Cycles と BMesh をSVN BranchからソースをDLしてきて
ビルドして試していたんですが・・・いくつか感想を。

【Cycles】
 Cyclesに組み込まれる外部ライブラリのひとつのOSL
 (OpenShadingLanguage)のビルドが一部失敗するので
 OSLを除いた形で試しましたが、Render DeviceをGPUにして
 Viewport ShadingをRenderedにすると速攻落ちます・・・。

 Viewイメージをレンダリング結果に近い物で確認するための
 機能のはずなのに・・・・GPUで処理するようにしてよ!
 CPUで計算してたら重くて仕方ないと思う・・・

 Nodeベースの仕様になっているので・・・Node苦手という人
 には辛い・・・・。また、Materialの設定とか全然別物です。
 これが基本になったら相当やばい!!
 でもGPUでの描画は相当速いデス!(●・w・●)ゝ この部分だけでも
 いいような・・・・へ( ̄ρ ̄へ))))) ウヘヘヘヘ

【BMesh】
 これはBlenderが基本的に四角形のFaceがベースになっていて
 その派生として三角形がある・・・(たぶん正しいと思う・・・)
 それ以外の多角形を形成すると、四角形と三角形で構成される
 ように展開されるよね。
 これを別に五角形でも十角形でもいいじゃん?っていうのが
 BMeshの考え方のようです。
 でもこれ、システムの根幹に関るところだから・・・ここを
 変更すると大幅なシステムの書き換えが必要なわけで・・・
 DLしてきたものを見ると結構書き換えられてるようだけど
 まだ目に付くところに、ここはまだだよって目印がありました・・。
 メニューとかにコメントが書かれているので、( ´△`)アァ-
 ここはまだなのね・・って感じです。
 試しにCubeのEdgeを一箇所分割して見ると・・・確かに従来の
 ように新たにEdgeとFaceが形成されることはないですね・・・
 でも・・Vertexをいくつか移動してOBJECTモードに戻して見て
 みると・・・なんだか不自然な三角形のFACEがちらほらと・・
 
こんな感じのCubeを作ってみた。
Bmesh1.jpg
1個のEdgeを分割して、分割した真ん中のVertexを引っ張り出した。
透視図で見るとこんな感じになってます。
Bmesh3.jpg
この形状は基本的にはMeshとしてはありえない設定だよね・・
面の一部が曲がってるって・・・曲がるならその部分にEdgeが
あるはず・・・で、BMeshはどのように解釈しているのかが
この画像のようです・・・
Bmesh2.jpg
なんだか、内部的に三角形に細分化して扱おうとしているような
気がします・・・
しかもその細分化の方法がなんだか歪だし・・・分割されたEdgeを
共有するFace同士で分割の仕方が違いすぎる・・・。
イメージ的には元々の四角形から三角形が飛び出した感じが
イメージにしっくりくると思われる。

イメージと実際のデータの食い違いに悩まされそうだ・・・。

まぁ、リリースベースのものではないのでどうなるかはわからないけど
便利な機能として受け入れ易い形でリリースされることを願う。
‥…━━ *  m(゜▽゜* ) ホシニネガイヲ・・・

Blender製作日記 Rev.36931

【Rev.36931

AddONのcopy Attributesを有効にしているという件ですが・・・
猫さんがインストールした無料の翻訳ソフトが原因でした。
Lingoesという中国籍っぽいソフトなんだけど・・・これを
常駐させていると、前回投稿した状況が発生します。
というわけで・・このソフトは外しました。

別のお話を・・・現在の最新Revは36940なんですが・・・
投稿したのは36931です。
FFMPEG関係のコードがかなり古いらしく新しいものに変更された
みたいなんだけど、ライブラリが更新されていないようで
ビルドするとヘッダーがないよ!!って怒られます・・・。
本家さんのFFMPEGからヘッダーを拝借してもいいんだけど
結局ライブラリが古いままなので・・やめとこうという事です。
で、その手前でビルドがうまく行くところが36931ということでした。

今回も猫さんのGpencil Convert版になってます。

試験的ビルドに統合されている猫さん開発の機能
1.Disappearance機能(Build Modifierの逆機能)
2.ScriptDeform機能(スクリプトファイルの実行補助)
3.divide-sculpt機能(Edit Meshに対するスカルプトもどき)

(MiikaHさん開発)DynamicPaint(Rev.118e)も統合済

試験的ビルドの実行ファイル:
blendertest.lzh
試験的ビルドのスクリプトファイル
scriptstest.lzh
divide-sculpt機能の説明書
divide-sculpt機能説明
scriptdeformの記述規則
scriptdeformの記述規則
scriptdeform機能のMirrorサンプルスクリプト
script_mirror.txt
DLL.lzh
DLL.lzh
blenderplayer.exe (Rev:36825)
blenderplayer.lzh

LuxRender

(。´・д・)エッ
LuxRenderのバージョンが0.8RC3からRC4になってる・・・
中身はまだ見てないからわかりません・・
Splash画面が石鹸じゃない!!

Blender製作日記 Rev.36825

【Rev.36825

BlenderPlayerの更新をしばらくしてなかったので現時点での
ビルド版をUPします。
使ってる人がいたら ドウゾ( 。・_・。)っ
(猫さんは使ってません・・)

AddONのcopy Attributesを有効にしている場合、今回のビルドでは
Object-Modeでオブジェクトを移動したりすると勝手にcopy attributesメニュー
が表示されるみたいです。
結構うっとおしいので、キーアサインをCTRL+C以外に変更するとこの現象は
出なくなります。
Edit-ModeでFaceを移動したときも出たような・・・。
スクリプトを更新する時は開発サイドでこれぐらいの確認はしてほしいよね・・。

今回も猫さんのGpencil Convert版になってます。

試験的ビルドに統合されている猫さん開発の機能
1.Disappearance機能(Build Modifierの逆機能)
2.ScriptDeform機能(スクリプトファイルの実行補助)
3.divide-sculpt機能(Edit Meshに対するスカルプトもどき)

(MiikaHさん開発)DynamicPaint(Rev.118e)も統合済

試験的ビルドの実行ファイル:
blendertest.lzh
試験的ビルドのスクリプトファイル
scriptstest.lzh
divide-sculpt機能の説明書
divide-sculpt機能説明
scriptdeformの記述規則
scriptdeformの記述規則
scriptdeform機能のMirrorサンプルスクリプト
script_mirror.txt
DLL.lzh
DLL.lzh
blenderplayer.exe (Rev:36825)
blenderplayer.lzh

Blender製作日記 Rev.36651

【Rev.36651

今回も猫さんのGpencil Convert版になってます。

試験的ビルドに統合されている猫さん開発の機能
1.Disappearance機能(Build Modifierの逆機能)
2.ScriptDeform機能(スクリプトファイルの実行補助)
3.divide-sculpt機能(Edit Meshに対するスカルプトもどき)

(MiikaHさん開発)DynamicPaint(Rev.118e)も統合済

試験的ビルドの実行ファイル:
blendertest.lzh
試験的ビルドのスクリプトファイル
scriptstest.lzh
divide-sculpt機能の説明書
divide-sculpt機能説明
scriptdeformの記述規則
scriptdeformの記述規則
scriptdeform機能のMirrorサンプルスクリプト
script_mirror.txt
DLL.lzh
DLL.lzh

Blender製作日記 Rev.36607

【Rev.36607

今回も猫さんのGpencil Convert版になってます。

試験的ビルドに統合されている猫さん開発の機能
1.Disappearance機能(Build Modifierの逆機能)
2.ScriptDeform機能(スクリプトファイルの実行補助)
3.divide-sculpt機能(Edit Meshに対するスカルプトもどき)

(MiikaHさん開発)DynamicPaint(Rev.118e)も統合済

試験的ビルドの実行ファイル:
blendertest.lzh
試験的ビルドのスクリプトファイル
scriptstest.lzh
divide-sculpt機能の説明書
divide-sculpt機能説明
scriptdeformの記述規則
scriptdeformの記述規則
scriptdeform機能のMirrorサンプルスクリプト
script_mirror.txt
DLL.lzh
DLL.lzh
  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。