思いつくままを綴る雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにBlenderをビルドしてみた

昨日もビルドしてみたんだけど途中でビルドエラーになって詳しく調べないで放置していた・・・。
たぶん、コンパイルエラーを放置したまままだ直っていないんだろうと思ってたが・・・。
デイリービルド版が更新されていたので同じ版でビルドしてみたら、やはりコンパイルエラーになる。
何か環境の違いかと調べてみたら原因が判明した。
F:\Blender_Git\blender\source\blender\makesrna\intern\rna_wm.c
このファイルがUTF-8で保存されていた。
中にマルチバイト文字があるんだけど、Unicodeで保存し直してビルドしたら正常にビルド出来た。
あ、ちなみにOSがWindows 10 ProなのでCUDAは7.5をインストールしている。
続きを読む
スポンサーサイト

ALT+J

キーアサインを変更している方には違うかもしれませんが・・・
Tris To Quadsのショートカットです。
選択した複数の三角形Meshを四角Meshに変換する機能です。

猫さんは、モデリングで腕をねじった状態のMeshを整列させるのに使ってます。
ねじったままのMeshの配置だと、腕をねじった時に間接部分が潰れやすくなるので、ねじった状態のMeshの繋がりをつけかえるんです。
言葉だと分かりにくいですね・・・
以前のバージョンのBlenderでは正しく処理出来ていたのですが、NGONに対応し出した頃から機能しないことに・・・・
当時はNGONに未対応の部分がまだまだあるとアナウンスがあったので、その影響かぐらいに思ってました。
というか、そう思い込もうとしてました・・・調べるの面倒だし・・・

でも、年末にモデリングをしていて、まだ直ってない事を再確認したんですよね・・・

再現方法は簡単です。
Planeを一枚用意します。
Editモードで、PlaneをTrisに変換してください。
対角線に沿って分割されます。
この時に作成された2つのTrisを選択して、FaceモードでALT+Jを入力すると元のQuadに戻ります。
元に戻したままだと、話が続かないのでUndoして、分割した状態に戻してください。
次に、他方の対角線に沿って、ナイフツールでカットして、Planeを4つのTrisにしてください。
この状態で、2つの隣接するTrisを選択して、FaceモードでALT+Jを入力してください。

Quadに変換されましたか?
変換されないはずです。

これが、以前のバージョンと根本的に機能が異なる部分です。
バージョン 2.63以降では、同様に変換出来ないと思います。

で、少し調べてみてこうすれば機能するなぁというのが判明しました。
ビルドしないといけないですが・・・
この対処方法が正しいものかどうかは、保障できません。

根本的な解決策ではないと思っています。
何をするかというと

editmesh_tools.cの中にedbm_tris_convert_to_quads_execという関数があります。
この中で、変数limitに関数呼び出しで取得したアングル(?)が入っています。
この値を強制的に変更しています。

NGONなので、回り込まない範囲であればたぶん大丈夫なのではないかということで・・・
180度をDegreesで設定します。

ソースだと、M_PIというのが定義されているので、それを代入しています。
勿論、関数呼び出しで設定された後でですが・・・

で、これをビルドする。

結果は、やってみればわかりますが・・・変換出来るようになりました。

この件は、こんな問題が残っているということでDevelopperのメーリングリストに報告してあります。
なぜ、Bug Trackerじゃないの? これを書いている時Trackerが落ちてたから・・・

最後に、Tipsを・・・
BlenderのUIでリストボックスがありますが・・・
表示量が少ないと思うことがありませんか?
もっとたくさん羅列してくれたらと・・・
そんな時は、リストボックスの中でSHIFT+マウスホイールを回す・・・・
これで、リストボックスに表示される量が増減します。

続きを読む

(o・。・o)あっ! こんなのあったのか

なんのことかな?と思ったでしょうね・・

猫さんはタイミングを見て、なんでも倉庫の方にその時の
最新ビルドをアップしていたんだけど・・
(毎日、ちゃんと最新ビルドを公開しているサイトもある)

でも、Blenderの公式サイトでも毎日ビルドをダウンロード
できるようになってたよ・・

公式 Download Latest Builds

公式サイトで毎日最新のビルドを公開しているようなので・・
猫さんのなんでも倉庫でビルドを更新することはなくなりました。

SVN45573

これなに?って人は多いはず・・・
Blenderの更新バージョン番号です。
ソースを変更してマスターファイルを更新する時に番号が更新されています。
それらをロードしてビルドすると公式リリース以外の本当に最新の
Blenderになります。
ただ、毎日何十個もの更新がありますが・・・

そう、今日もいくつかの更新がありSVN45573はあっという間に
数ある更新の中に埋もれていました。

こんな更新が含まれているとは知らない猫さんは
いつも通りにDLしてビルドしました。

Σ( ̄□ ̄)9☆(((≪*☆*ドーーーン!!*☆*≫)))☆

ビルドエラー・・・まぁ、いつものことです。
はい・・もう驚きません。

しかし・・・いつもとは違うエラー内容・・・
なにこれ?状態です。
エラー箇所のログを見てみると・・・(「・・)ン?
なんか壊れたような文字列の羅列が・・

はて?ビルドコマンドの組み立てがおかしいのか?
Cycles関係のエラーですが・・・
SconsScriptを調べてみる・・・ここまでは組み立てられてる。
じゃ、こっちは・・・と見ていくと・・・
なにこれ?コメントアウトされてるじゃん・・
なんで?誰が?いつしたの?
と、過去更新履歴を辿っていくと・・・タイトルのSVNを発見。
Σ('◇'*)エェッ!? CUDAのコンパイラでCyclesのカーネル
をビルドしてるの?
CUDAのコンパイラへのパスがありません・・・
CUDAはあるけど・・じゃ、パス通してみるか・・・
と、SconsのConfigファイルを修正してビルド・・

今回はちゃんとCUDAのコンパイラでビルドしてますね・・
これって、CyclesがまたTrunkに入る前のテスト環境の頃に
何度かやったけど・・・滅茶苦茶時間かかるんだよね・・
いくつかのカーネルファイルを生成してる処理のようなんですが
詳しくは見てないのでよく知らない・・。

で、今回も生成していっていますが・・
3個目でメモリが確保できずにエラー・・・

( ̄-  ̄ ) ンー XP 32bits環境じゃ・・もうビルドできないんじゃ・・
ここでエラーが出ると・・時間かかりすぎるからやりなおすのは
いやになる・・・
仕方ない、無理やりデフォルトでCUDAコンパイラを使うように
されているけど・・・Cyclesあんまり使わないし・・・
多少古いCyclesカーネルでもいいやということで・・
SVN45573で指定された設定をFalseに戻しました。

これで、以前と同じく多少の時間でビルドが出来ます。
(#´ー´)旦 フウゥゥゥ・・・
一件落着・・・
更新履歴は全部読めということですかな・・・
だって・・・英語だよ・・・(ヾノ・∀・`)ムリムリ

( ̄-  ̄ ) ンー ビルドできないの?

猫さんのブログに検索結果から来る人の中で今でも結構いるのが
"ビルド" "Blender" のキーワードで来る人・・・

猫さんの過去記事が参考になってるのかな?

今でも週末以外は最新のBlenderをビルドしていますが・・・
わからない点があればコメント残してくれると判る範囲でよければ
アドバイスくらいはしますよ?

まぁ、猫さんのブログにコメントを残す人はいないけどね・・

(o・。・o)あっ! 過去に2名ほど・・・
一件はBlenderの日本語サイトの管理人さん・・・
はじめましての頃にご挨拶のお礼に来てくれましたっけ・・・
あと一人は、OblivionのModderの先達の方で顔データの移植の
件でアドバイスを頂きました・・・

そんな猫さんのブログですが・・勇気のある方はドゥゾ(o´・ェ・)っ
  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。