思いつくままを綴る雑記帳

SKSE64 release?

YoutubeのSKSE64の公開PV(Skyrim SE - The SKSE 64 Script Extender is ALMOST Here! )で
2017/03/29に公開可能とかコメントされてるけど・・・本当なのかな?
続きを読む
スポンサーサイト

猫さんも4Kに

猫さんのPCモニタが4Kになりました。
そういうわけで、スカイリムSEも4Kでいじってます。
下の絵はRudy ENB SE for Vivid Weathersの猫さんカスタム版…。


この子は旧スカイリムで入れてた古い版のをSEに猫さんコンバートで持ってきてます。
textureを入れ替えたりしてるけど…。
オリジナルだと油ギッシュっぽい、なんかへんてこな感じあるんだよね。
4Kで画像がでっかいのでクリックする際はお気をつけて・・・。
このサイトは2MBまでしかアップ出来ないのでjpgに変換してあります。
Scrn73.jpg
プレイヤキャラを個別化するMOD入れたんだけど、それ入れると何故かスローモーションに…。
というか、走らない…。そして、Meshが反映されない・・。
で、調べてみるとCarryWeightを変更するMODと競合してたようで…。
CarryWeightはコンソールで変更することで競合解消したら上手く反映されました。
SKSE64が来る前に全部のクエ終わってしまいそうですが…。
まぁ、SKSE64が来たら来たでいろいろとまたいじくれそうですがね。

OblivionにReShade?

SkyrimSEで未だENBが出てなかった時にReShadeで綺麗にっていろいろ出てたけど…。
その頃幾つか試したけど・・・なんか納得いくのがなかったのを覚えてる。
最近、別のGameでReShadeを試すことがあって(ver.3.0.6)、記事書いてる時点の最新版。
まぁ、いろいろなフィルター試しながらの調整なんだけどね…。
これって、対応ENBなくてもそれなりに綺麗になるから便利っちゃ便利。
で、去年ENB版のOblivionの記事書いたけど(あれから一度も起動していませんが・・・)、あれからGPU、電源、
CPU換装などいろいろやったので、OblivionもReShadeやってみる? というか、まだ動くのか? という意味で。
ReShadeのサイトにも古い版のPresetsはあるようですが・・・・それには興味がないので。
ReShadeセットアップでOblivionを指定して、Direct3D 10+を指定してインストール。
(猫さんPCはWin10Pro64bits)
で、いろいろとフィルターをいじくって調整。
enb2016_3_19_11_53_40.jpg
これが去年ENB化の時の画像。
Oblivion 2017-01-14 11-32-07
これが何も使ってない時の画像。ゲーム内オプションは何れも高設定。
Oblivion 2017-01-14 11-32-13
これがReShade v.3.0.6で調整した画像。
去年の時よりFPSが跳ね上がってるのはGPUが良くなっただけと思う。
DOFは嫌いなので切ってあります。よりシャープで鮮明なのが好きなので…。
でも、鮮明すぎて見た目が汚くならないようにはしてあります…。
色味は前よりはいいかなって感じの調整にはなった・・・・が・・・
インベントリー画面とか、ロードスクリーンとかの画面は前の方が良かったと思う。
まぁ、使えるんじゃね?ってことで。

SKSE64

2017年3月中旬にベータ版のリリースを目指して開発を継続しているらしい・・。

Skyrim Special Edition 禿げる

Skyrim Special Edition(SE)が出てから、しばらく経つけどSKSEが対応しないと遊ぶ気にもならないわけで・・。
と、言いながらも現在どの程度までMODが対応しているのかは気になるところ…。
まぁ、お気に入りのFollowerも移植されるのかとか、そのまま動くのかとか…。
で、取りあえずお気に入りのを入れてみたけど・・・
いろいろと、禿げて表示されなかったりしてるね。
で、ちょっと調べてみたけど。
どうやら、NifファイルのNiTriShapeDataのVector FlagsにHas_Tangentsが指定されていないと表示されないようで。
これだけが原因だよとは、言いませんが。
Hairが表示されないので、FaceGenの方のNif及び独立して含まれているHairのNifを調べるとこのフラグが足りない。
で、このフラグを追加すると当然Tangentsデータがいるわけですが、フラグを追加すると自動的にTangentsの項目が
追加されるので、それをダブルクリックして空のデータを追加する。
または、Tangentsデータが用意出来るのであればそれを使う。
こうやってModを導入すると表示されなかった髪やアクセサリなんかはちゃんと表示された。
お気に入りのFollowerがSEでも使えるのはいいことだね。
続きを読む
  次のページ >>